子どもと自分のこと

子ども3人と昼逃げ実行!!

読者
昼逃げするって、どんな感じだったんですか??怖くなかったですか?無事に逃げられましたか??
さち
私はしっかりと準備して、昼逃げする日を1か月前から決めていたので、トラブルなく無事に逃げられたよ!

本記事の内容

  • 持ち物
  • 置手紙
  • 実家までの移動
  • 地元についてから

持ち物

昼逃げ当日の私の持ち物は

・大き目のリュック

・スーツケース

このふたつでした。

子どもが小さいからいつでも抱っこできる状態に

当時、子どもの年齢は

長女:中1

次女:小3

長男:2歳

だったので、長男をいつでも抱っこできるリュックを選びました。

娘二人はある程度成長していたので、それぞれ自分の荷物は自分で持ってもらうことができました。

持ち物のなかみは?

昼逃げ実行日は、子どもたちの夏休み真っただ中。

そのため、学校の荷物は、引っ越し業者に預けていました。

当日の持ち物の中身はこちら!

持ち物のチェックリスト

  • 着替え(自分と子どもの分)

  • 息子のおもちゃとお菓子

  • 貴重品(免許証、保険証、通帳、印鑑 など)

  • 洗面道具

 

さち
息子が小さかったから、ぐずってもあやせる準備はしっかりしていました!

身軽に昼逃げできたポイント

まるで、一泊旅行に行く感じの

手荷物の少なさ。

これには理由があります。

昼逃げ実行の1か月前から、引っ越し荷物を引っ越し業者さんに預けていたのです。

昼逃げをすると決めてから、引っ越し業者さんを探しました。

しかも、一度に家具家財を持ち出すと旦那にバレてしまうので、バレないように

少しずつ持ち出せること。

つまり、何日にも分けて、荷物を持ち出し、さらに私が実家に帰るまで保管してくれるよう、

業者さんに交渉しました。

さち
おかげで、身軽に昼逃げもできたし、必要な家財は、実家に帰った後に持ってきてもらうことができました。

家に置いてきたもの

家には、旦那にあてた置手紙を書きました。

『離婚します。弁護士さんに依頼しているので、今後は弁護士さんとやり取りしてください。私の家族の家には絶対に行かないでください』

内容は、たったこれだけ。

それ以外の言葉は必要ないな、と。

どうせ何を言っても話し合いにならないから、昼逃げをすることを決めたので。

さち
実は、昼逃げ当日は生ごみの日。

出しておくね、といったものの、そのまま家の中に放置してきました。

真夏の家の中に放置された生ごみ…。(笑)

でも、当日はそれが怖くて怖くて、どうしようもなかったことを覚えています。

実家までの移動手段

実は、ファミリーカーは2台所有していた我が家。

だけど、車屋さんに確認すると、両方とも旦那名義であることが発覚。

車屋さんとも相談しましたが、結果として、車は置いてきました。

子どもが小さいから、車があった方がめちゃくちゃ楽なんですけどね。

その後のやり取りを考えると、そっちのめんどくささの方が圧勝😅

モラハラ旦那に何を言われるか分かったもんじゃないので、車はあきらめました。

一番の難関

旦那が住んでいる家は、義実家と同じ敷地内。

そして、義理母は、専業主婦。

田舎のため、タクシーを使うことなんてほとんどなかったので、

この日初めてタクシーを呼びました。

そして、これが義理母にバレたら一巻の終わり。

ひやひやしながらどうにかこうにか子どもと乗り込み、

無事に駅まで到着することができました・・・。

さち
最後の最後まで、荷物の運び出しをしていて、この日も引っ越し業者さんまで娘の自転車を運んだりしていたため、タクシーを待たせることに!まさかの展開で、めちゃくちゃ焦りました。何事も事前準備は大事です。

電車とフェリーの乗り継ぎ

さて次の難関は、電車とフェリーの乗り継ぎ。

電車は待ち時間もなく、無事に乗ることができました。

が!

電車を降りて、フェリーが出るまで1時間の待ち時間!

ここで逃げたことがバレたら…

フェリー乗り場まで旦那が来たら…

と、不安になりましたが、そういったこともなく、

無事にフェリーに乗り込むことができました。

さち
フェリーを降りて、母と合流したときは本当に安心しました。

やっと、昼逃げが終わったな、と思ったのですが…。

地元についたあと

母と合流したときは、お互いが本当に安心しました。

そして、子どもに心配をかけないよう、なるべく明るくふるまいました。

ほっと一安心

ひとまず、地元に戻り安心。

しかし、母と相談した結果、このまま実家には帰らず、

一日だけでもどこか別の場所に逃げていた方がいいということで

市内のホテルに泊まりました。

実家に旦那が突撃してきたことを想定し、

実家には母と妹の二人が残りました。

しかし、旦那が突撃してくるようなことはありませんでした。

さち
正直、肝の小さいおとこだなぁと実感。うちの母はヒステリックでめちゃくちゃ怒鳴るタイプなので、それも突撃しなかった原因かも?なんにしろ、誰も傷つくことがなくよかったです。

翌日から実家での生活が始まる

ホテルに宿泊した翌朝、実家に戻りました。

荷物は持ってきたもののみで、1か月ほど過ごす羽目になりましたが、

学校には間に合ったので、引っ越し業者さんには感謝しています。

さち
母とも、生ごみを置いてきてしまった、どうしようという話をしました。すると、そんなもの投げつけてやればよかったのに!!と、逆に怒っていました(笑)

昼逃げ成功

こうして、私の昼逃げは成功しました。

旦那は、昼の仕事で夜勤などもなく、仕事の時間も大体決まっていたので、

いない時間帯を把握できていました。

子どもが小さく、移動時間も長かったのですが、特にぐずることもなかったのでよかったです。

さち
いま思い出しても、ひやひやする記憶です。実家に戻った1か月ほどは、夢の中にいるような居心地でした。

持ち物リストや、準備についてなど、聞きたいことがありましたら

インスタグラムのDMまでお気軽にどうぞ♪

  • この記事を書いた人

さちぺい

【子どもも自分を大切にする生き方】
DVモラハラ旦那と別居後
離婚調停、離婚無効裁判、離婚裁判などを
乗り越え8年半後にやっと離婚が成立。
しかし離婚無効により総額800万越えの借金抱えるハメに。
お金の管理、家計簿を学び
本気家計簿を作成し
爆速で借金返済中!!
子どもは3人(長女は自立)
36歳で国立大学進学→看護師
2回鬱になり人生どん底を経験。
現在はWeb関係で独立。

趣味はバイクツーリング。

-子どもと自分のこと